アーロンチェア 評価

アーロンチェアの評価&感想【個人的レビュー】

アーロンチェアの評価・感想を個人的に書き記します。ハーマンミラーのアーロンチェアを買おうか買うまいか悩んでる方の参考になれば幸いです。私も、エルゴヒューマンや、オカムラのコンテッサと悩みました。

アーロンチェア 評価 Top

昔から憧れだったハーマンミラーのアーロンチェア

アーロンチェア 正面アーロンチェアを調べてる人なら、少しは分かって頂けるかと思います。ネット関係の仕事を始めて、「いつかは買ってやる」と思ってたのが、アーロンチェアです。全く別の業界に居た時は、この椅子の存在すら知りませんでした。

でも、ネット業界の仕事を始めて間もなく、どこからともなくその名を知りました。

とても手が出るような額じゃないし、正直「たかが椅子に十数万も出すなんてアホだ」とまで思ってました。存在を知ってから丸6年、、、そんな私もオーナーになりました。

← Bサイズ・ポスチャーフィットフル装備・ポリッシュドアルミ・
  張り地 タキシード・肘掛け 革

グラファイトカラーとポリッシュドアルミで最後まで迷いました。厳密にはこの違いだけじゃなく、肘掛けが革なのか合成樹脂なのか、張り地も違いますが、グラファイトモデルかポリッシュドアルミモデルかで、4万円も違いました。そりゃ悩みますよね。

結局、「どうせ買うなら良いやつが欲しい!」と思って、ポリッシュドアルミモデルを選びました。14万か18万か、、、冷静に考えると4万円は大きいですが、この大差を些細な差と感じさせてしまうのが、ハーマンミラー アーロンチェアの不思議な所です。

仕事用のワーキングチェアとして、素晴らしいと思う!

評価が高いのは分かってましたが、いきなりネットで買うのもアレなんで、某大手家具店へ、試座に行きました。一番最初に座ったのが、僕が買ったポリッシュドアルミモデルで、グラファイトモデルも試し、オカムラのコンテッサ、エルゴヒューマンなどアーロンチェア以外の椅子も散々座りました。一番仕事向きだな、、、と感じたのが、アーロンのポリッシュでした。

具体的にどこが違うのか言葉で表現するとなると、難しいですが、グラファイトとポリッシュの違いも確かにありました。張り地(ペリクル)の差だと思いますが、グラファイトのクラシックより、ポリッシュのタキシードがしっくりきました。

エルゴヒューマンは、足置きやヘッドレストなど余計な物が付き過ぎで、見比べると安っぽい。最後まで悩んだのは、オカムラのコンテッサでしたが、座り心地は悪くないんですが、アーロンチェアにある前傾チルトがないのと、やっぱり安っぽい。それなりに価格がするのに、安っぽいのは御免ですからね。

アーロンチェア 評価